再生水事業

新宿再生水事業所

新宿副都心の再生水を支える《新宿再生水事業所》

再生水事業

新宿副都心・中野坂上地区は、西新宿地区と中野坂上地区からなる80haの地域で、東京都庁をはじめとして、我が国を代表する高層ビルが林立しています。
落合水再生センターでは、処理水を再生水として活用するため砂ろ過後、新宿にある水リサイクルセンターへ送っています。水リサイクルセンター内にある新宿再生水事業所では、再生水を高層ビルのトイレ用水として配水するために、再生水設備の運転管理を行っています。

再生水処理のフロー

清流復活事業

落合水再生センターでは、清流の復活を目指して、平成7年3月より、砂ろ過水を15km以上離れた城南三河川(渋谷川・古川、目黒川、呑川)に送水しています。新宿再生水事業所では、再生水の安定供給を実現するため送水設備の運転管理を行っています。

膜ろ過親水用水

落合水再生センター処理水を膜ろ過処理し、隣接した「せせらぎの里公苑」へ親水用水として放流しています。

各種インデックスメニュー
  • お客さまサービスを 最前線で支えています
  • 処理施設の運転・管理を 支えています
  • 環境負荷低減に 貢献しています
  • 再構築・改良事業を 支えています
  • 下水道の 未来を築きます
  • 世界の水環境改善に 寄与します