下水道施設見学者対応事業

中野水再生センター

中野水再生センターの処理区域は、落合処理区(3,506ヘクタール)のうち中野区、杉並区の一部です。落合水再生センターの処理能力を補完するものとして建設されました。 中野水再生センターの建設予定地で「新井三丁目遺跡」が発見されたため、昭和60年から約3年を費やし遺跡発掘調査が行われました。

復元された竪穴式住居

中野水再生センターの建設予定地で「新井三丁目遺跡」が発見されたため、昭和60年から約3年を費やし遺跡発掘調査が行われました。

平和の森公園

案内図

アクセス

所在地
〒165-0026 東京都中野区新井3-37-4
電話:03-3366-6964(落合水再生センター)
交 通
西武新宿線「沼袋」駅下車 徒歩7分
JR中央線「中野」駅下車 徒歩15分
施設見学申込・受付窓口
電話受付:03-3241-0944(平日の午前9時から午後5時まで) インタ-ネット受付はこちら
各種インデックスメニュー
  • お客さまサービスを 最前線で支えています
  • 処理施設の運転・管理を 支えています
  • 環境負荷低減に 貢献しています
  • 再構築・改良事業を 支えています
  • 下水道の 未来を築きます
  • 世界の水環境改善に 寄与します