下水道施設見学者対応事業

森ケ崎水再生センター

森ヶ崎水再生センターは、東西二つの施設からなっており、わが国最大の水再生センターです。処理区域は、大田区の全域、品川・目黒・世田谷区の大部分、渋谷・杉並区の一部で、面積は14,675ヘクタールです。これは区部全体の面積の約4分の1にあたります。また、多摩地域の野川処理区等の下水も受け入れています。

小水力発電

処理水の放流きょは、高潮などにそなえて海面より数メートル高い位置に設置されています。この放流落差を利用した水力発電機を5基設置し、年間約80万キロワット時(一般家庭の約173世帯分に相当)の発電を行っています。水力発電は太陽光発電や風力発電と比べて安定して発電できます。

案内図

アクセス

所在地
〒143-0013 西:東京都大田区大森南5-2-25(事務所)
〒143-0004 東:東京都大田区昭和島2-5-1 (見学不可)
電話:03-3744-5981
交 通
JR「大森」駅または「蒲田」駅から京急バス「森ヶ崎」行き終点
※昭和島側から移動できません 東・西施設間の車両通行不可
施設見学申込・受付窓口
電話受付:03-3241-0944(平日の午前9時から午後5時まで) インタ-ネット受付はこちら
各種インデックスメニュー
  • お客さまサービスを 最前線で支えています
  • 処理施設の運転・管理を 支えています
  • 環境負荷低減に 貢献しています
  • 再構築・改良事業を 支えています
  • 下水道の 未来を築きます
  • 世界の水環境改善に 寄与します